2017年6月11日に放送された『林先生が驚く初耳学』で、おにぎりダイエットが取り上げられました。

 

そして、もっともダイエットに適した痩せる具が紹介されたのです。

 

なお、ゲストは小林麻耶さん、ハライチの澤部佑さん、田村淳さん、Sexy Zoneの中島健人さん、ぺえさん、三田寛子さん、りゅうちぇるさんが出演しました。


おにぎりダイエットが痩せる理由

 

そもそも、どうしておにぎりでダイエットができるのでしょうか?

 

お米は炭水化物なので、一般的には食べすぎると糖分の過剰摂取で肥満に繋がります。

 

しかし、他の主食(パン、麺類など)と比べると、お米は糖分の量が少ないのです。

 

更に、食後の血糖値も上がりにくい食べ物であり、主食の中では最もダイエットに適した炭水化物なのです

 

日本食がダイエットに良いとされていますが、まさにこういうところなんですね。

 

ただし、ホカホカではなく常温のおにぎりを食べることが重要です。(血糖値が上がりにくい)

 

朝に1個、昼に2個、夜に1個ぐらいの割合で食べるのが『おにぎりダイエット』の目安です。

 

ただし、具材は油分や糖分を含まないものを選びましょう。

 

代表的なのは、おかか、梅干し、昆布、海苔となります。

 

林先生の初耳学でダイエットに適した痩せる具を紹介

『出典・林先生が驚く初耳学

 

林修先生の知らないことを紹介していく『林先生の初耳学』。

 

今回は、ダイエットの成功者でもある林先生に『おにぎりダイエット』で痩せる具材の質問となりました。

 

どうやら、答えは『おかか』のようです。

 

確かに、『おかか(かつおぶし)』にはタンパク質が多く含まれています。

 

糖質を控える代わりにタンパク質を多く摂取することは、ダイエットではメリットとなります。

 

タンパク質は体を作るうえで必要不可欠な要素であり、筋肉をつけることができます。

 

筋肉がつくことで代謝が良くなり、理想的な痩せやすい体づくりができるのです。

 

また、『おかか』にはヒスチジンの成分が含まれているため、満腹中枢を刺激してくれます。

 

つまり、食べた量が少量でも満腹感を与えることができるのです。

 


ダイエット情報

糖質オフ商品をめざましテレビのココ調で徹底調査!外食のラーメンや牛丼もダイエット専用メニューが登場

鯖缶ダイエットの口コミや効果的なレシピ方法をダイエットブログで紹介!味噌煮の汁も利用

バーピージャンプの回数で痩せるカロリーに繋がる!筋肉アップでダイエット効果あり

ダイエットを簡単で確実に短期間で痩せる方法は1つしかない

ケトン体ダイエットの期間や食事にココナッツオイルの効果をブログで紹介!ダルビッシュ有も実践

関連ダイエット用品

【なでしこ健康生活】炊飯器の評判や口コミをダイエットブログで紹介!発芽玄米や酵素玄米なら超高圧がお得

【キュッティ】口コミやコンブチャ効果、解約方法をダイエットブログで紹介!

【ジェシカズ・フォーミュラ】口コミや成分をダイエットブログで紹介!ソイプロテインで女性らしい体つきに

【ヒューロムスロージューサーH-AA】コールドプレスで栄養素を壊さずに補充!

ベジデーツの口コミ悪い?失敗しない効果的な飲み方をダイエットブログで紹介