あなたは、どうしてダイエットがしたいのですか?

 

インターネットの検索窓に『ダイエット 〇〇』と入力してまで、痩せる方法を探す理由は人によって違うと思いますが、そこには強い動機があるはずです。

 

好きな相手ができたとき。

 

みんなで海水浴に行く予定があるとき。

 

同窓会で久しぶりに友人たちと会うとき。

 

そして、ウエディングドレスを着るとき・・・。

 

あなたは、痩せる必要があります。

 

そして、短期間で結果を出すためにはダイエットを試みなければなりません

 

ダイエットという外来語を日本語に訳した内容は、『健康のために食事制限を行う』という意味になります。

 

今まで食べていた量を制限することが、ダイエットの本来の行為となります。

 

ただ、現在は運動を行うこともダイエットとして認識されるようになりました。

 

痩せるうえでも健康のうえでも、運動を行うことは効果的なので、効率よくダイエットをするのなら取り入れる必要があるでしょう。

 

しかし、食事制限も運動も1つの問題が生じます。

 

それは、今までの生活習慣を変える必要があるということです。

 

食べたいものが食べられず、趣味の時間を削って運動にあてる必要があるのです。

 

人間は、習慣づいていない行為を続けると苦痛を感じます。

 

だから、ダイエットは挫折しやすいのです。

 

では、どうすれば痩せることができるのでしょうか?

 

答えは簡単です。ダイエットをしないで痩せればいいのです。

 

あなたの周りにも、ダイエットで苦しんでいる方がいると思いますが、同時に何もしていないのに痩せている方がいるはずです。

 

その方たちは、ダイエットをしないで痩せる方法を実践しているわけです。

 

もっとも、ダイエットをしている自覚がないだけかもしれません。

 

その方法を行えば、何もしないのに痩せることができます。

 

結果的に、ダイエットをしなくても痩せられるのです。

 

今から、その方法を紹介していきます。

 

これは、私が行っているダイエット方法でもあります。

 


何もしないでダイエットして痩せる唯一無二の方法

 

毎朝7時に起床します。起床時間はもっと早くても大丈夫ですが、土日関係なく同じ時間に起きましょう

 

朝から運動をする必要はありません。ただ、寝起きで体がなまっているはずなので、1分程度のストレッチは必要でしょう。

 

 

朝食は和食です。白米と味噌汁、野菜ものが1品あれば種類は何でも構いません。

 

タンパク質も必要なので、卵や魚を食べましょう。

 

 

昼食は好きなものを食べていいです。デザートも食べればいいです。

 

ただし、おかわりをしてはいけません。とくに、ファミレスなどの無料ライスの罠に引っかからないでください。

 

 

夕方以降。何か必要なものがあると、買い物に行くことになるでしょう。

 

ここで、車を使ってはいけません

 

近くのコンビニまでなら歩きましょう。

 

自転車があるなら、ある程度の距離までは乗るようにしましょう。

 

 

夕食も何を食べても大丈夫ですが、昼食のカロリーを思い出して食事内容を変更してください

 

ステーキランチを食べたのなら、夕食は和食です。

 

そうめんなら、夕食は焼肉を食べればいいです。

 

そして、どのタイミングであれ『おかわり』は禁止です。

 

 

間食も同じです。食べたいなら食べても大丈夫ですが、昼食と夕食のカロリーを考えてから口にしてください

 

夜に飲み会があるのなら、その日の間食はNGです。

 

そして、19時以降までにすべての食事を終了してください

 

それ以降は、水、白湯、お茶などの飲み物だけです。

 

 

夜は自宅でゆっくりしているのなら、テレビでもなんでも好きな時間を楽しんで大丈夫です。

 

ただし、痩せたい部分をマッサージします

 

脚を細くしたいのなら脚のマッサージ、お腹の脂肪なら腹筋に力を入れます。

 

やり方を知らないのなら、姿勢を正しているだけでいいです。

 

 

最後に、就寝は22時です。

 

それ以上早くても大丈夫ですが、それ以降遅く寝ることはいけません

 


まとめ

この記事で紹介したのは、誰もが知っているダイエットの常識ばかりです。

 

早起きは三文の得から始まり、日本食は痩せるといったありきたりな方法ですが、ダイエットを行っている時間や自覚は一切ありません

 

規則正しい生活習慣こそ、何もしない最高のダイエット方法なのです。

 

短期的に結果を出すことはできませんが、長期的に見れば必ず理想的な体重を維持し続けることが可能です。

 

リバウンドもしなくなります。何故なら、正しい生活習慣が体中まで太りづらくしているからです。(新陳代謝、腸内環境など)

 

 

そして、この方法は年齢を重ねるほど実践することが難しくなります

 

人間は、生きていれば必ず付き合いが生まれます。

 

子供が生まれれば、自分に割ける時間はなくなります。

 

仕事が遅くまでかかると、夜はコンビニ弁当で済ませてしまいます。

 

私たちが暮す社会は、規則正しい生活を取ることが難しい環境なのです。

 

その結果、余分なカロリーばかりが溜まって太るわけです。

 

しかし、私たちは肥満のままで諦めるわけにはいきません

 

私たちには、ダイエットをしなければならない強い動機があるからです。

 

痩せることができれば、自分に自信がつきます

 

理想の体型に近づけば、あなたが本当に目指していたものが叶います。

 

なので、今からでも自身の生活習慣を見直してください。

 

カロリーさえ押さえることができれば、それ以上体重が増えることはありません。

 

あとは、余分な脂肪を時間をかけて落としていくだけです。

 

目的までの時間が足りない場合、初めてダイエット用品を使うことをオススメします。

 

ダイエット用品を使用することで、ダイエットの効率化を図ることができます

 

ダイエット用品のランキングは、こちらの記事で閲覧することができます▼

ダイエットおすすめランキング

 


ダイエット情報

和食ダイエットがメイドインジャパン4時間でやり方を紹介!100キロ越えの母親が奇跡の痩せ

5秒腹筋のやり方を紹介!ポッコリお腹痩せは立ったままダイエットで改善

スパイス白湯はクミンやシナモンでダイエット効果!寝る前も飲めて便秘も解消!アーユルヴェーダも紹介

【プロテインボトル】ライザップの筋力アップドリンクで理想的な体作りに!

デザートプラスmoreとコカ・コーラプラス(トクホ)がダイエットのストレスの軽減になる!

ルーミートとは低脂肪、高タンパクの痩せる肉としてダイエットに使われる食材

関連ダイエット用品

スレンダーマッチョプラスの効果や口コミを紹介!着るだけで加圧トレーニング

ヨガスリムの口コミや体験談を紹介!パリコレモデルも絶賛のサポートサプリ

スーパー酵素プラスの口コミや効果は?チョコレート味で飲みやすい

天使の美脚塾の口コミや脚やせの効果は?

スリムプリンセスの難消化性デキストリンの役割が凄い

【リタスタイル】値段や口コミは?熊本、鹿児島、福岡にあるトレーニングジム