『バーピージャンプ』という運動方法があります。

 

とてもシンプルな動きなのですが、全身を動かすエクササイズなので、ダイエット効果があると期待されています。


バーピージャンプのやり方

 

 

『出典・Pinky

 

バーピージャンプダイエットは、画像のように体を動かすだけのシンプルな運動法です。

 

まず、背筋を伸ばして真っすぐ立ちます。

 

次に、その場にしゃがみ込みます。この時、画像2のように地面に手をつけます。

 

そして、画像3のように足をピンと伸ばします。腕立て伏せをする感覚ですね。

 

その後、画像1に戻るような逆の動作を行います。

 

最後にジャンプします。この時、画像6のように止まらず、画像5から画像7になるように素早く行います。

 

コツは、すべての動作をテキパキと行うことです。

 

動作を素早く行うことで、より効果が期待できます。

 

全身の筋肉を使うイメージで行いましょう。

 

バーピージャンプは全身エクササイズ!筋肉アップでダイエット効果あり

バーピージャンプは、アメリカで考案された運動方法です。(正式名称はバーピーエクササイズ)

 

簡単なトレーニングに見えますが、全身エクササイズがしっかりと行える運動量であり、筋肉アップが期待できる運動方法なのです。

 

プロのアスリートも実践しているエクササイズであり、その運動効果の高さがダイエットとして注目されたわけです。

 

体の筋肉をアップさせることは、体の代謝を良くすることに繋がります。

 

つまり、脂肪を燃焼させる力が備わるわけです。

 

器具を必要とせず、場所も取らずに行えるので、誰でも手軽に始められるエクササイズなのです。

 

痩せるために必要な回数や消費カロリーは?

バーピージャンプは、1日10回を3セット行うとダイエット効果が期待できます。

 

1分間5キロカロリーも消費できると言われていますので、回数が多ければより短期間で痩せることができます。

 

ただ、バーピージャンプは思っているよりもハードな運動となりますので、最初は10回でも良いと思います。

 

1日のノルマを徐々に上げていき、理想とされる10回3セットまでこなせるようになりましょう。

 


まとめ

バーピージャンプは、実際にやってみると大変な運動です。

 

実践しても全然疲れないと感じた方は、もう少し早く動作を行うようにしましょう。

 

スピードを上げると本当にキツくなると思います。

 

もちろん、体重にあったスピードで行う必要があります。(体重がある方は膝を痛める可能性があります)

 

バーピージャンプを行う前に、しっかりとストレッチすることも忘れないでください

 

そして、せっかくの運動が無駄にならないように、食べ過ぎには注意しましょう。

 

いくらカロリーを消費したからといって、摂取カロリーが超えてしまっては意味がないのです。

 


ダイエット情報

ダイエットを簡単で確実に短期間で痩せる方法は1つしかない

ケトン体ダイエットの期間や食事にココナッツオイルの効果をブログで紹介!ダルビッシュ有も実践

レモン酢ダイエットは牛乳が良い?やしろ優も実践中!レシピ(作り方)を紹介

サウナダイエットの効果的な頻度は何時間何分?飲み物や運動と比べた結果も紹介

【カミングダイエット】口コミの評判は本当?日清の高いダイエット食品の効果

関連ダイエット用品

【ヒューロムスロージューサーH-AA】コールドプレスで栄養素を壊さずに補充!

ベジデーツの口コミ悪い?失敗しない効果的な飲み方をダイエットブログで紹介

Core position(コアポジション)の口コミや評判は?麻布十番のダイエットジムは東京で最安値

アットスタイル(atstyle)の口コミや評判は?女性専用ダイエットサロンを完備!

KOMBUCHA生サプリメントの口コミや評判を紹介!デブ菌を生酵素でヤセ菌に