見た目が変わっているアイスプラントという植物を知っていますか?

 

実は、ダイエットの効能が期待される成分が含まれています。

 

どんなものなのか、紹介していきます。


アイスプラントの塩がダイエットの効能?ミオイノシトールとピニトール

『出典・ウィキペディア

 

アイスプラントという名前ですが、実際に凍っているわけではありません。

 

植物の表皮にできているのは、体内に入るのを阻止された塩類の塊となります。

 

なので、アイスプラントはそのまま食べても塩気があっておいしいのです。

 

ただ、アイスプラントのこの塩を食べればダイエット効果が得られるというわけではありません。

 

アイスプラントには、『ミオイノシトール』や『ピニトール』の成分が含まれており、これらがダイエットの効能となると言われているのです。

 

『ミオイノシトール』は、肝臓に余分な脂肪を溜めない働きがあり、コレステロール対策を担っています。

 

一方、『ピニトール』はブドウ糖をエネルギーに変えてくれる働きがあると言われています。

 

つまり、糖が体脂肪として蓄積されることを予防する効能が期待できるのです。

 

他にも、ビタミンやミネラルが豊富に含まれていますので、美容健康にも効果がある植物なのです。

 

保存方法は?

アイスプラントの保存方法は、ビニール袋に入れて冷蔵庫に入れます。

 

保存方法は実に簡単なのですが、4~5日が限度だと言われています。

 

それ以上経ってしまうと、食感が失われてしまうのであまりオススメできません。

 


まとめ

アイスプラントは、そのままサラダ感覚で食べても良い塩加減となっています。

 

試しに食べてみると、その食感がクセになるかもしれません。

 

もちろん、通常のサラダのように盛り合わせとして一緒に食べるのも良いでしょう。

 

ぜひ、アイスプラントをダイエットに利用してみてはいかがでしょうか。

 


関連ダイエット用品

【7デイズダイエット】口コミや効果は?フーディアのダイエット成分配合のサプリメント

【ネムリナ】口コミや効果、成分は?寝不足がダイエットの妨げになる

【美健麗茶】口コミや効果は?ダイエット成分の無添加ノンカフェインティー

【スラリスリム】口コミや効果、体験談をダイエットブログで紹介!

【ユーガニック】口コミや効果は?根本弥生がプロデュースしたダイエットスムージー

ダイエット情報

もしかしてズレてるのダイエット結果は?渋谷美穂と福田萌子の1週間丸コピで痩せた方法

【モナリザ仮説】ダイエットはストレス(交感神経)により痩せづらい体質になる

【ダイエット】日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ8月17日!モナリザ仮説とは?

【ローラの休日】ピーマン冷や汁のレシピがダイエットと美容効果が期待できる

おからパウダーダイエットの口コミやレシピ、量の注意点をブログで紹介!