2017年に流行する最新ダイエットを紹介します。

 

すでに実践されている方もいるかもしれませんが、『8時間ダイエット』というダイエット方法です。

 

どんなものなのか、詳しく紹介していきます。

8時間ダイエットとは?

 

『8時間ダイエット』とは、8時間だけ食事をしてもよいが、それ以外は一切食べてはいけないダイエット方法のことです。

 

つまり、16時間は食べてはいけない時間を作るわけです。

 

朝、昼、晩と食事を取っていた方からすれば、2食分抜くことを意味するので、「辛そう・・・」「絶対、お腹が空く」と思うかもしれません。

 

しかし、この『8時間ダイエット』は好きなものを食べられるという最大のメリットがあります。

 

太るから炭水化物はダメとか、高カロリーはダメ・・・などの制限は一切ありません。

 

自分の中で決めた8時間以内なら、好きなだけ食べて良いのです。

 

8時間はいつからいつまで?

自分で8時間を決めても大丈夫ですが、11時~19時がベストだといえるでしょう。

 

19時以降は食べないダイエット方法にもあるように、夜中は食べたものが脂肪に変わりやすい時間帯となるので、夕飯までには8時間を終わらせておきたいですね。

 

何故、『8時間ダイエット』で痩せる効果があるのか?

『8時間ダイエット』は、食べる時間を制限しているから痩せている、というわけではありません。

 

つまりは、胃を休めている時間を作っているから痩せるのです。

 

この『8時間ダイエット』は、断食(ファスティング)と同じ効果が得られるわけです。

 

胃を休めることで、人間本来が持っている代謝を回復させるばかりか、デトックス効果を得ることができます。

 

デトックスによって、体内に溜まっている老廃物を洗い流して内側から綺麗にすることができるのです。

 

断食に自信がなかった方でも、『8時間ダイエット』なら実践しやすいと思うので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

実践中の飲み物は?

8時間が過ぎても、飲み物を飲むことは許されます。

 

ただし、ジュースなどはNGです。

 

水やお茶、ブラックコーヒーがオススメです。

 

最初は空腹が辛いと思いますので、飲み物で誤魔化すしかありません。

 

ただし、大量に飲むのはいけません

 

コップ1杯を何回かに分けて飲むようにしましょう。

 

ちなみに、断食には『ファストザイム』という飲み物が推奨されています▼

まとめ

実践した方の中には、便秘が改善した人もいるようです。

 

体内を休める時間を作ってあげることで、本来あるべき力を取り戻した結果といえるでしょう。

 

現代人は、食べ過ぎだと言われています。

 

『8時間ダイエット』は、そんな現代人にはぴったりなダイエット方法なのかもしれません。


芸能人ダイエット情報

キンタローもドリップ・クリスナンでダイエット成功!たった10日間の効果は本当?

ぺこがダイエットに成功した実践方法を紹介!これだけで小顔や美脚に!?

柳澤英子のレシピ本が大ヒット!食べてやせるダイエットは本当なのか?やせるおかずも紹介

関連ダイエット用品

ファストザイムは断食が効果的?酵素ドリンクで最新ダイエットの口コミや評価は?

ルナパルテは、マッサージジェルで美脚ダイエット効果!口コミや使い方を紹介

EGタイト防風通聖散のダイエット漢方でお腹の脂肪を改善!副作用や効果なども解説

スリムフォーというウエスト太りを改善するサプリの飲み方や口コミは?機能性表示食品の実力が凄い

ベイクド社のグラノーラは美容と健康を朝食で補うダイエット食品!ニューヨーカーも御用達